スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスと、欝の原因との戦い。

今日は天気も何だか暗~い感じの一日。

こんな日は今まで目をそらしていたものを、何とか片付けなければいけません。

…本当にこのときばっかりはどうしても憂鬱になります。

糖分たち
こいつらの(甘いもの)助けを借りないと、精神力が維持できないほどエネルギーを消費します。

本当は酒が良いんでしょうけどね、Dr.ストップかけられてるんで(^^;)

以下、泥沼のような愚痴なので、閲覧注意!
そういうの苦手な方は軽やかにスルーを推奨します。




去年から現在まで自分をひどく苦しめているのが、いわゆる離婚裁判です。

現在妻(ともう呼びたくないんですが)と子供とは現在別居中です。
原告が自分で相手が被告です。慰謝料と子供の養育権を争っています。

発端は去年、妻が突然理由もはっきりといわず実家へ帰った事から始まります。

この突然の帰省に疑問を持った自分が彼女の持ち物やインターネットの検索履歴を調べたら、
…もう中絶手術をしようとしているのは明らかでした。

僕らはここ1年ほど関係を持っていなかったので、父親は自分じゃないです。不倫確定。
後日家族会議を開き問い正したところ、1年前から不倫していたことを自供したものの
「相手のことは言えない」の一点張り。ホントに馬鹿にされていると感じました。
義父母も「あなたが悪いんじゃないの?」と娘を擁護する始末。

割と仲良くしてきたので、本当にショックでした。所詮上面だけだったのかと。

もうこの時点でね、本当に絶望しましたよ。心が折れました。

それ以降も不倫男と別れる気配はないわ、まるで妻が被害者であるかのような物言い。
一向に詫びを入れる気配のない妻と男…。完全にこっちを馬鹿にしてます。

「もういいや、こんな女無理」と決断したのが去年の11月ぐらいでしたか。家を出ました。

その後3回ほど調停を行いましたが、本気で自分のしたことを正しいと思っているのか、
慰謝料を払う気などさらさらなく、話合いは平行線のまま終わりました。

仕方なく裁判で白黒つけようってことになったわけです。

で、今日は被告側が出してきた答弁書に目を通し、
書いている一つ一つにもれなく認否の回答を書くという、
それはそれはストレスのかかる作業を1日してました。

正直向こうはもう完全に開き直っており、不倫の事実には一切触れず
あることないこと書き連ねて「家庭を顧みないひどい夫だった」という結論に持って行きたいようです。
もちろん慰謝料、財産分与に応じる気もないようです。

これで本気で勝てると思って言っているのかと思うと、寒気がしますね。
自分は家庭を顧みなかったことなど1度もないのに。
むしろ自分に子供の面倒任せて、その間に不倫をEnjoyしてたのは明らかですからね。

こっちは探偵まで雇って、密会現場とか押さえてありますからね。
証拠の量で負ける気はしません。

ちなみに相手の男が表に出てきたことはありません。顔は写真で確認済みですが。
出てくる勇気がないんでしょう。とんだチキンです。

本当に虚しいです。「あぁ自分が愛してた人はもう元に戻れないほど変わっちゃったんだなぁ。」

絶対に負けたくないです。本人の出廷はもう少し先になりそうですが、
ここで勝たないと、自分の心は本当に元には戻れないと思いますから。


あ~愚痴ってすっきりしたぁ!

こういう重たいもの抱えてるんでたまには発散させないとね、爆発しちゃうから。
ガス抜き、ガス抜き。

書き上がったものを弁護士さんあてに郵送して今日はおしまい。
明日からはまた仕事の方に集中しないとね。


テーマ : 不倫・浮気・離婚と戦う
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最初、大掃除の話かと思いました・・^^;

私ごときにコメントは無理だと思ったんですが
終わりまでしっかり読んだのでやっぱコメります。


家庭をかえりみない夫・・というのはよく使われる
理由ですねw  

そんなの通用するんでしょうか・・???

相手の男性が出てこないということですが・・
しっかりした証拠があるならもう会って顔なんかみる
必要ないと思います。 どうせ変な顔だと思いますよ

一度は愛して生活をともにした方ですが・・

世間はそんなに甘くはないんだよってゆ~ことをわかって
頂くために、同じ土俵に引きずり出されないよう
冷静に(表面だけでも・・)事務的に対応するのがよいかと
思います・・個人的には・・。


あ~ うまく言えない 汗 A´ε`;)


とにかく持久力の要ることで、神経もすり減ると思いますが・・


どーか、負けんで下さい。





















Re: No title

>さとんさん

暖かいコメントありがとうございます。
すいませんでした、ドロドロしたつまらない愚痴を読ませてしまってv-356

> 世間はそんなに甘くはないんだよってゆ~ことをわかって
> 頂くために、同じ土俵に引きずり出されないよう
> 冷静に(表面だけでも・・)事務的に対応するのがよいかと
> 思います・・個人的には・・。
そうですね。この件と向き合うときにはなるべく心を揺さぶられないよう、
冷静に対処するよう心がけています。…ま、これがけっこう難しいんですが。

でも最近はこの問題との付き合い方というか、
距離のとり方がだいぶ分かってきた気がします。
楽しいことも見つけましたしね、バイクとか、このブログとか。
一つのことにとらわれない人生の方がいいですよね。

さとんさんのように、応援してくださる方がいるというだけで心強いです。
本当にありがとうございます。

ちなみに、ウチの両親も応援はしてくれますが、甘やかしてはくれません。
「お前は女を見る目がないんだ」とバッサリ(゚Д゚;)
「自分の手で勝利をもぎ取れ」と、かなりのスパルタですw

No title

numsekarさん☆
お、重すぎて。。。ビックリでしたっ(汗)
どうコメントしていいやら・・・・・☆
やっぱり母としては子供の心のケアの方が一番気になります。

決着がつくのにまだ時間がかかるでしょうけれど今後定期的にお子さんとの時間がちゃんとできることを願っています。
今一番精神的にも大変でしょうけれどつらいことも悲しいことも必ずいつか「終わり」があるので。。。


Re: No title

>みづきさん

すみません、ビックリさせちゃって(^^;)
本当は、それこそチラシの裏に書くべき内容だったかも知れません。

> やっぱり母としては子供の心のケアの方が一番気になります。
そうですね、子供に与えたショックがどれほどのものか、
それを考えると本当に胸が痛いです。

> 今一番精神的にも大変でしょうけれどつらいことも悲しいことも必ずいつか「終わり」があるので。。。
はい、「明けぬ夜はない」「止まない雨はない」の精神でやっていきます。

このブログもまだまだ続けていきますよ、今や大事なストレス解消法の一つなのでw
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログ開始から何日経った?
プロフィール
※画像クリックで詳細が見れるよ!
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
過去の記事でもお気軽にどうぞ。
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
記事一覧

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
メールフォーム
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ、始めませんか?
ブログ カウンター FC2プロフ FC2ブログランキング FC2動画 アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになってやる

ブロとも一覧
ブログランキング
クリックすると管理人が小躍りする効果が確認されています。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

楽天市場
楽天で探す
楽天市場
amazon.co.jp
チラシの表
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。