FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーターケーブルガイド装着

先日届いたメーターケーブルガイドを取り付けることにしました。




【シグナスX】ケーブルガイド★ガンメタ(魔多堂)


もともとはシグナスX用のパーツですが、まぁ問題ないでしょう。

どうでもいいんですが、魔多堂の純正パーツはほとんどが真空パック状態になっており、毎回剥くのに難儀します。
真空パック
ビリビリ。

真空パックにする理由がいまいち分かりません。鮮度を保つため?

で、交換前のノーマル状態がコチラです。
ノーマル状態
ほとんど針金細工です。なかなかのチープさ。

まずはメーターケーブルを先に外しておきます。
分解したところ
ケーブルの取付部分は素手でも回せるので簡単に外れます。

ノーマルのケーブルガイドも、ボルト1本で固定してあるだけなので外すのは簡単です。
10mmのラチェットレンチでちゃちゃっと外します。

ノーマルのケーブルガイド
取り外した標準のケーブルガイド。お役目ご苦労。

あとは、逆の手順で新しいケーブルガイドをケーブルに通し、付属のボルトで固定してやります。
装着後のようす
ボルトを5mmの六角レンチで締めてやります……あれ?

何か、『TEAM YAMAHA』の文字が逆さまなんですけど?

何で???
装着後全景
装着後のようす。
遠目から見れば全然問題ないんだけど、近づくと逆さ文字が気になってしょうがない。


何で文字が逆さまになってしまうのか、シグナスXの写真を見てやっと原因が分かりました。
シグナス兄さん
フロントタイヤに注目してください。

シグナスXとBW'S125は確かに兄弟車ではあるものの、
ディスクブレーキが付いている位置が左右逆になってるんです。

つまり、BW'Sのメーターケーブルは正面から見て左側に出ているのですが、
シグナスXは正面から見て右側に出ていることになります。

元々はシグナスX用のパーツ、
当然正面から見て右側に取り付けた際に読めるように文字が刻印されている訳です。
そりゃ逆さになるわ。

『シグナスXとBW'S125は兄弟車』という先入観から、何の疑いも無くパーツを買ってしまったんですが、まさかこんな違いがあったとは…。今回初めて知りました。

まぁ、でも標準のケーブルガイドよりはカッコいいのでこのままにしておきます。

文字が逆さまなのは、魔除けの逆柱的な意味合いってことでw

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログ開始から何日経った?
プロフィール
※画像クリックで詳細が見れるよ!
Twitter
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
過去の記事でもお気軽にどうぞ。
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
記事一覧

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
メールフォーム
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ、始めませんか?
ブログ カウンター FC2プロフ FC2ブログランキング FC2動画 アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになってやる

ブロとも一覧
ブログランキング
クリックすると管理人が小躍りする効果が確認されています。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

楽天市場
楽天で探す
楽天市場
amazon.co.jp
チラシの表
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。