スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドルクランプ交換とBW'Sパーツ事情

ハンドルバー交換の話題のときにチラッと画像に写っているんですが、
ハンドルクランプも交換してみました。

魔多堂ハンドルクランプ 
BW’S125魔多堂ハンドルクランプ シルバー

実はこれ、今までのパーツの中で一番入手が困難な代物でした。

上記リンクのM-Factoryさんで最初に見つけたものの、そのときには既に品切れだったために取り寄せをお願いしたのですが、入荷するのに3週間ほどかかりました。

その際のメールのやり取りでお店の方から聞いたのですが、台湾製のBW'S125用パーツは、供給が非常に不安定なのだそうです。

例えば、あるパーツを10個発注しても、5個しか入荷できないなど。
さらに魔多堂製のあるパーツなどは、発注から半年待たされた挙句、メーカーから「生産中止」の連絡が来るなど、日本人の感覚からするとちょっとありえないようなことも多々あるそうです。

BW'S125用のパーツの流通が少ないのには、こういった裏事情もあるようですね。


ところでこのハンドルクランプ、今日(9月28日)時点ではM-Factoryさんでもまた品切れになっています。
他に扱っているショップがあれば紹介しようと思って探してみたんですが、ちょっと見つかりませんでした。

ただ、たまにヤフオクなどのオークションに出品されていることもあるようです。
狙っている方は、そちらの方もチェックしてみると良いかも知れません。


取り付けに関しては、特に難しいことはありませんでした。
ノーマルクランプの樹脂カバーを外してから6mmの六角レンチでボルトを外し、クランプを取り替えてやるだけです。

ハンドルクランプ
装着後のようす

ボルトはノーマルのものをそのまま使用します。ハンドルバーが回ってしまわないように、
しっかり締め付けておきましょう。

特に走行性能に影響の無いドレスアップパーツの一つに過ぎませんが、
入手に苦労(ただ入荷を待っただけですが)しただけに、装着後の満足感もひとしおです。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブログ開始から何日経った?
プロフィール
※画像クリックで詳細が見れるよ!
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
過去の記事でもお気軽にどうぞ。
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
記事一覧

全ての記事を表示する

ブログ内検索
リンク
メールフォーム
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログ、始めませんか?
ブログ カウンター FC2プロフ FC2ブログランキング FC2動画 アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになってやる

ブロとも一覧
ブログランキング
クリックすると管理人が小躍りする効果が確認されています。

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

楽天市場
楽天で探す
楽天市場
amazon.co.jp
チラシの表
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。